このアクセサリは。 iOS「このアクセサリは使用できません」→簡単な対処法はあるので試してみて

このアクセサリは使用できません。でiPhoneが充電できない時は

この記事が少しでもお役に立てれば幸いです。 「このアクセサリは使用できない可能性があります」とは? 「このアクセサリは使用できない可能性があります」とは 主に充電ケーブルを接続した際に表示されるエラーメッセージです。 ヒント3. アップルのコールセンターへ電話しての予約 こちらはアップルのコールセンターへ電話して通話で予約を取るやり方になります。 正規店修理とは完全に別の窓口になります。 iPhoneはフル充電から0%になるまで約500回使用すると、80%までしか充電できなくなってしまいます。

Next

iPhone

可能であれば先に正規品のケーブルでないことが原因であると 特定してから正規品を購入するようにしてください。 iPhoneを再起動してみる• これは、iPhoneだけの話でなく、家電全般に言えることです。 ですが 純正ではないサードパーティー製の充電ケーブルは要注意です。 安物買いの銭失いにならないように、ある程度の値段のもののほうが安心です。 大きなホコリの場合は楊枝や精密機器用ピンセットを使って取り除くのもありでしょうが、端子を傷つける場合があるので、あくまで自己責任でおこなってください。 」といった 文言が無くなるかどうかを確認してください。 解説しますね。

Next

このアクセサリはこのiPodに対応して…

Apple純正または、MFiなど第三者機関による認証を受けた充電器を使っていない 今回、僕がこのメッセージを表示させて原因が、「Apple純正ではない充電器を使ったため」です。 iPhoneが故障している 以上のことを試してもまったく解決されない場合はiPhone自体の故障も考えられます。 そのことになったら、まずはイソプロピルアルコール(一般的な濃度)で綿棒を濡らし、USBポートに挿入して、頑丈なほこりを取り除いてください。 正規品のケーブルはそこそこ値段が張りますので 所持していない場合は親や友人に借りて試すことオススメします。 その場合はピンや爪楊枝などでゴミを取り除いてあげれば治ります。

Next

「このアクセスは使用できない可能性があります」場合の原因と対策

iPhone7シリーズ以外の機種の場合は iPhone7シリーズ以外の機種の場合は、 「本体右横のスリープボタン」と 「ホームボタン」を同時に押して、 アップルロゴが出てくるまで待てば、 強制再起動をかけることが可能です。 このエラーメッセージはより分かりやすくなっているので説明の必要はないかも知れません。 auとソフトバンクにはAppleの保証とは別にそれぞれ「auスマートパス」、「安心保証パック」といった保証があります。 iPhoneを強制再起動するやり方 Wi-Fiとの接続が切れる場合は、 iPhoneを強制再起動することで お困りの問題を改善出来る場合があります。 再起動してから再度充電ケーブルを接続します。 アクセサリは使用できません。

Next

このアクセサリは使用できません。でiPhoneが充電できない時は

ではでは。 1,000円前後で売られているものが多いです。 」とでて充電できなくなりました。 もしかしたら埃やゴミが詰まって接続が悪くなってるのかもしれません。 とはいえ、iPhoneの純正ケーブルは1,800円もするので、消耗品と考えると気軽に買える値段ではないですよね。 充電ケーブルを挿してみて、iPhone右上にある雷の充電マークが表示されなかったり、ケーブルの根本などを触ったりすると突然充電が開始されたりする場合は断線や接触不良が疑われます。 また、修理の際には保証がきくかどうかも確認しておきましょう。

Next

【iPhone】『USBアクセサリを使用するにはiPhoneのロックを解除してください』と表示された時の対処方法&非表示にする方法 ≫ 使い方・方法まとめサイト

なのに 30 分ほど放置してふと端末を手に取るとこんなメッセージが。 」と表示される場合もあります。 このケーブルまたはアクセサリは認定されていないため、このiPhoneで正常に動作しない可能性があります 広告 上記と似たようなメッセージとして、「 このケーブルまたはアクセサリは認定されていな いため、このiPhoneで正常に動作しない可能性があります。 でも使えるうちは使っときましょう。 保証期間内なら、無料交換できます。 スポンサードリンク. うるさいな。 別のアクセサリを挿してアクセサリが原因かiPhoneが原因か確かめる 3までやって治らなかったらまずは原因を特定しましょう。

Next

iPhoneで「このアクセサリは使用できない可能性があります」が表示された時の原因と対処法

この場合はケーブルを交換するしかありません。 ケーブルを替えても症状が改善されない場合は iPhoneの再起動を試してみてください。 アイフォンを充電しながらカーナビに使っていてこのエラー表示が出る時は、ほぼ充電コード(ライトニングケーブル)の切れかけが原因です。 古い場合は、 最新のiOSへアップデートすることで 改善できる場合があります。 まとめ 今回は「iPhoneで「このアクセサリは使用できない可能性があります」が表示された時の原因と対処法」をご紹介しました。 。 とは言ってもApple純正の充電ケーブルは高すぎて手が届かない・・・という方も多いと思います。

Next